ゼオスキンヘルス

このような方におすすめ

  • シミ・そばかすが広がっている方
  • 薄いシミ(肝斑)がある方
  • レーザー治療に抵抗がある方
  • 攻めた治療をしたい方
  • 今までの化粧品に満足されていない方

このような方にはゼオスキンヘルスを用いた治療をお勧め致します。
京都でゼオスキンヘルスをお探しなら当院までお気軽にご相談下さい。

ゼオスキンヘルスとは

ゼオスキンヘルスとは

ゼオスキンヘルスとは、世界的な皮膚科医であるドクターオバジが35年以上の研究を経て、開発したハイドロキノン・トレチノイン・ビタミンAを主軸にした
医師のサポートを受けながら行うスキンケア治療です。
既存の市販の化粧品は個人で使用する想定なので、大勢の方の肌に適合し副反応が出にくい、いわゆる無難な結果が得られやすいことを重視しています。
比較して、ゼオスキンヘルスは医師のサポートを前提にしている為、ハイドロキノン・トレチノイン・ビタミンAを高濃度で配合しています。赤み・皮むけ等の副反応は出ますが、その分圧倒的に結果が出やすい化粧品です

ゼオスキンが使用できない方

下記に当てはまる方はゼオスキンが使用できない可能性があります。予めご了承ください。

  • 妊娠中、および妊娠のご予定のある方
  • 授乳中の方
  • ナッツアレルギーをお持ちの方
  • 日焼けをする機会が多い方
  • ハイドロキノンアレルギーがある方
  • 肌の赤み・皮むけが出ると困る方

ゼオスキンの3つの治療ステップ

3つの治療ステップ

ゼオスキンヘルスは3か月間で反応期ー耐久期ー完成期と3つのプロセスを経る治療プログラムです。
配合されたハイドロキノンとビタミンAにより、肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促進させることで、シミ・そばかすの原因であるメラニンを排出したり、古い細胞を排出することで、シワ・タルミの改善効果も発揮します。

反応期(4~6週間)

ビタミンAとハイドロキノンを使用し、肌のターンオーバーを促進します。
ビタミンAの副反応により痒み・赤み・皮むけが起こりやすいです。ビタミンA自体は耐性がつく為、4~6週間程度で反応が落ち着く方が多いです。乾燥感を伴う赤みが出ることがほとんどですが、ハイドロキノンのアレルギー反応として、ジュクジュクした赤みが出てしまった場合、使用を中止する場合があります。

耐久期(6~8週間)

肌にビタミンAへの耐性がつく為、反応期よりも赤み・皮むけが落ち着いてきます。
一時的にダメージを受けた肌も、治療前よりも改善します。
この時期に入ると肌のツヤ・ハリ感の向上や毛穴が目立たなくなる効果も期待できます。

完成期(8~12週間)

最終段階に入り、肌が生まれ変わることで、肌トラブルが改善されていきます。
今後改善した状態を維持していくためのメンテナンスの治療をご提案しています。

当院の治療プログラム

当院では、3つの治療プラグラムをご用意しています。

セラピューティック

セラピューティック
高濃度のビタミンA・ハイドロキノン・トレチノインを使用する為、皮むけ・赤みを伴う代わりに、3か月で治療が完了する攻めの治療です。

こんな方にお勧め

  • 薄いシミ(肝斑)がある方
  • そばかすが広範囲に広がっている方
  • 肌のトーンを全体的に明るくしたい方
  • 小ジワ・毛穴が気になる方
  • 一時的な赤み・皮むけを許容できる方

治療写真

治療写真Before
治療写真After
施術名 セラピューティック
施術期間 3か月
副作用 乾燥・痒み・赤み・皮むけ・ヒリヒリ感

費 用(例)

  • クレンザー(洗顔・クレンジング)
  • バランサートナー(化粧水)
  • ミラミン、ミラミックス(ハイドロキノン配合製品)
  • デイリーPD
  • トレチノイン(院内製剤、別途料金が発生します)
  • 日焼け止め
合計   7万円〜8万円(ご使用される製品によって変動します。)

メンテナンスコース

メンテナンスコース
セラピューティック終了後、もしくは赤みが許容できない方向けの治療コースです。
ハイドロキノン・トレチノインを3か月間使った場合、しばらく肌を休ませる必要がある為、似た成分のレチノール(ビタミンA誘導体)を使用します。レチノールは長期間使用しても問題ありません。

こんな方にお勧め

  • セラピューテック後の肌の維持をしたい方
  • 光老化のケアをしたい方
  • 皮むけ・赤みをしたくない方
  • 敏感肌の方

費 用(例)

  • クレンザー(洗顔・クレンジング)
  • バランサートナー(化粧水)
  • シーセラム/ブライタライブ(高濃度ビタミンA)
  • デイリーPD
  • 日焼け止め
合計   7万円〜8万円(ご使用される製品によって変動します。)

ゼオスキン+レーザーコース

レーザーハイブリッド
ゼオスキンとレーザーを組み合わせた当院オリジナルのハイブリッド治療コースです。
ゼオスキンは優れた治療ですが、種類によっては適応ではないシミもあります。ゼオスキン適応外のシミをレーザーで除去することで、お顔をトータルで美しくする治療です。

こんな方にお勧め

  • 薄いシミ(肝斑)がある方
  • そばかすが広範囲に広がっている方
  • ホクロが併発している方
  • 盛り上がったシミ(脂漏性角化症)がある方
  • 肌をトータルで美しくしたい方
  • 一時的な赤み・皮むけを許容できる方
  • レーザー治療後のダウンタイムが許容できる方
  • ダウンタイム中の処置が行える方

下記に該当する方はレーザーの施術を含む治療を行うことができません

  • ケロイド体質

 

治療の特徴

レーザーはメラニンに良く反応する都合上、色が濃いほどきれいに取れやすい特徴を持ちます。
また盛り上がったシミやホクロ等はレーザーでしか除去できません。
ゼオスキンは薄いシミにもよく反応する為、どちらも組みあわせることで高い治療結果を発揮します。

ゼオスキン 肝斑 そばかす
加齢による濃いシミ 盛り上がりのあるシミ
レーザー 加齢による濃いシミ 盛り上がりのあるシミ
肝斑 そばかす

費 用(例)

ハイブリッドコースの場合、ゼオスキンプログラムに加え、それぞれ適応のレーザーを用いてシミ・脂漏性角化症・ホクロを除去します。
QスイッチレーザーかCO2レーザー20か所以内が料金内に含まれています。

メニュー 価格
セラピューテック

レーザー

162,360~167,420円
メンテナンスコース

レーザー

146,080~156,200円

治療の流れ

カウンセリングご予約

カウンセリングご予約

ホームページよりカウンセリングの予約をお取りください。

受付

予約当日は、予約時間の10分前にご来院いただき、受付に美容診察の予約をした旨をお伝え下さい。

洗顔

洗顔

正確に診断を行うため、診察の前にメイクや皮脂を落としていただきます。
そのため予約時間の10分前にはご来院ください。

カウンセリング

カウンセリング

診察前にスタッフがお悩みを伺います。心配なこと、気になることなどお気軽にご相談ください。

診察

診察

医師がお肌の状態を診て、治療プランをご提案します。診察後、スタッフから治療内容・アフターケアの方法・治療費・治療スケジュールなど詳しくご説明いたします。

使用方法の説明

施術予約

スタッフより使用方法をご案内いたします。
また、副反応が出やすい為、次回の診察予約をお取り致します。
セラピューティックの場合、初回は1週間後、次回以降3週間おきの診察が必要です。

ご予約・お問い合せ

インターネットからのご予約
お電話でのお問い合わせ