虫さされ

お盆の墓参りや、夏休みで草や木の多いところ、自然の中で過ごされて、虫にさされてしまうことがありませんでしたか?         虫さされの、治療は、軽症であれば市販のかゆみ止め外用薬でもよいのですが、赤みやかゆみが強い場合は抗ヒスタミン薬やステロイドの内服薬などが必要となりますので早目に受診してくださいね????

さの皮フ科クリニック|京都|さの皮フ科スタッフ

2017年8月18日 金曜日