新薬

インフルエンザが猛威をふるいはじめています。 新学期2日目にして我が子のクラスも学級閉鎖となりました。 今シーズンインフルエンザの新薬が登場しました。 ●1日1回の内服ですむ●細胞内での増殖自体をブロックしてくれる効果がある というメリットがあるそうです。   医療は日進月歩し、選択しはそれだけ増えています。その恩恵を受けるためには、 メリットデメリットを主治医と納得いくまで話し合い、自分がどんな医療提供をうけたいのか考えて行く必要があるでしょう。          

さの皮フ科クリニック|京都|さの皮フ科スタッフ

2019年1月17日 木曜日