保湿の基本

冬は、空気が乾燥して、肌荒れが気になる季節ですね

肌が水分を保つために必要な「水分」や「保湿成分」や「油分」を正しく与えていますか?

化粧水は、適量で(100円玉~500円玉くらい)  パッテイングではなく、手のひらに広げて肌になじませる、洗顔後すぐにつけましょう

美容液を使う時は、化粧の後に追加します

保湿クリームは、適量で(100円玉~500円玉くらい)ふたをするように薄く肌に伸ばします  油分を補います

ポイントは、生理前など皮脂の分泌が増える時期には、油分の多い乳液や、クリームは控えめする、肌の乾燥がひどくなってきた場合は、セラミドを含む美容液を追加するなど 自分の肌の状態を良く観察していくことが大切ですね

さの皮フ科クリニック|京都|さの皮フ科スタッフ

2018年12月20日 木曜日