紅葉

秋も真っ盛り!京都は紅葉でにぎわっています。 紅葉の色彩効果でリラックスしてみてはいかがでしょうか。 赤色の効果は、交感神経を刺激して脈拍と体温が上昇し、血流がよくなると考えられています。 黄色は心の不安を解消し、穏やかで元気な心を手に入れることが出来るそうです。 橙色は赤と黄色、両方の効果を得、心身のバランスを整えることが出来るそうです。 皆様ぜひ、紅葉狩りへ出かけてはいかがでしょうか。

さの皮フ科クリニック|京都|さの皮フ科スタッフ

2018年11月25日 日曜日