院長雑感part2(手間暇をかける)

皮膚科とは他の科の治療と大きく違うところがあります。

来院するほとんどすべての患者さんに治療のために手間暇をかけることをお願いすることです。

お薬を飲むだけでも来院するだけでもよくなりません。

指示通りこまめに受診し正しい治療の方法で毎日塗り薬を使用してはじめてよくなります。

悪くなった時だけちょっと塗って薬がなくなったら来院するという治療ではあまりよくなりません。しっかり治療しないといつまでたってもお肌はきれいにはなりません。
勉強や習い事がうまくなるのと同じです。
プロにこまめに指導してもらって自分でも練習すればうまくなりますよね。
誰にも学ばずに独力で極めるという滅多にいない天才と同じことをしていてはうまくいきません。
手間暇をかけることを面倒がらずに来院・治療するときっと良いことがありますよ。
院長を信じてしっかり通院してしっかり治療して綺麗なお肌になりましょう!

さの皮フ科クリニック|京都|さの皮フ科クリニック 院長

2015年10月12日 月曜日