亜鉛華(単)軟膏の使用法

亜鉛華(単)軟膏とはステロイドのない時代に重宝された消炎・収斂作用のある塗り薬です。湿布のように貼ることによって触れず・薬の吸収率アップ・浸出液吸収を期待できる方法です。ステロイドが嫌いな人にも使用できます。それをさらに現代のステロイドと混ぜると通常の治療より効果アップを期待できます。  

治療方法

お風呂上り、または寝る前に厚さを均等にしながらガーゼの網目が隠れる程度に清潔なバターナイフなどを利用して塗ります。固定のテープは最低限にしたほうが皮膚の刺激が少なくなります。できればぐるっと一周巻くとテープの刺激で困ることはありません。基本24時間貼付可能です。

院長アドバイス

いいお薬ですが問題点として蒸れてしまう・面倒・就寝中邪魔・きれいにふき取るのが大変などです。取るときにしっかり取ろうすると皮膚に刺激が加わってしまいますので注意が必要です。皮膚が白くふやけたり、治りが悪いときは細菌感染や水虫の可能性などもあり変更したほうがいいかもしれません。特に手の処置は面倒です。ハンドクリームのようにたっぷり外用して綿の手袋を使用するというのも一つの手です。
洗う時が問題です。優しく取ってください。オリーブオイルまたは泡の石鹸で優しく拭き取ってください。少し残っても気にしないでください。 京都 京都駅前 さの皮フ科クリニック 皮膚科・アレルギー科

さの皮フ科クリニック|京都|さの皮フ科クリニック 院長