尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)・イボ

治療方法

液体窒素療法が中心です。 -170度の液体窒素の刺激で治します。 定期的に2週間に1回が標準的な治療です。 たった1回で治る人もいますが2年以上かかる人が30%います。

院長アドバイス

イボはウイルス性で通常治りにくいです。
直りにくい人は補助として抗がん剤外用なども教科書に記載がありますが
現実的には害のない補助療法としてヨクイニンという漢方、角化を調整するビタミンD外用
程度に留めておいた方がよいかと感じます。根気よく治療をしましょう。 京都 京都駅前 さの皮フ科クリニック 皮膚科・アレルギー科

さの皮フ科クリニック|京都|さの皮フ科クリニック 院長