手荒れ

新年を迎えてから半月が経ちました。暦の上でも今が一番寒い時期だと言われてます。 子ども達の間でもインフルエンザが流行り始めています。外出後の手洗い、うがいを意識されてる方も少なくないと思います。

その手洗いですが、寒いのでお湯でされる方が殆どかと思います。お湯を使っての手洗いは、水より皮脂がはがれやすくなり、皮膚の乾燥を進めます。

そこで、手洗いごとのハンドクリームをお勧めします。常に保湿を心がけていただければ、乾燥からの手荒れを防ぐことができます。 最近では、様々な種類のハンドクリームがドラッグストアや雑貨屋の店頭に並んでいます。お気に入りのハンドクリームを見つけて持ち歩く。そして手洗いごとに塗る。塗るたびに好きな香りが広がれば、気分も爽やかに心豊かになってきませんか・・・ もし、悪化したりなかなか治らない場合には、そのままにしておかないで、さの皮膚科クリニックを受診してください。

さの皮フ科クリニック|京都|さの皮フ科スタッフ

2018年1月18日 木曜日